トップ >  5.健康・美容関連  > 5_3.検診キット
 ■ クラミジア + 淋菌 セルフチェックキット

クラミジアや淋病、よく聞く病気ですが、かかっていませんか?
なんて聞いてもわからないですよね(笑)

つい最近までの僕がそうであったように、名前は知ってるけど、どんなものだかわからない、という人も多いのでは?
もしくは、気になってるけど、ちゃんと調べたことがないという人も。
簡単にいうと、下記のような病気らしいです。

▼クラミジア
感染後数週間で発症し、下記のような症状が見られるようです。ただ、人によっては無症状の場合もあります。
女性では、おりものの増加や腹痛がみられ、至急や卵巣に炎症が及びことがあります。
男性では、尿道の不快感や痒みなどのほか、尿道から透明な膿が出たり、痛みを伴う場合もあります。

通常、性交・オーラルセックス・キスなどにより、咽頭、尿道(男性のみ)、膣内(女性のみ)などの粘膜に感染します。
相手が咽頭感染している場合、ディープキスにより感染する可能性もあります。

このクラミジアに感染したまま、治療せずに放置しておくと、クラミジアが体内深部に進行し、男性の場合は尿道経由で前立腺炎・副睾丸炎(精巣上体炎)・肝炎・腎炎になる事があり、また、女性の場合は子宮頸管炎・卵管炎になり、不妊の原因となる事もあります。
また出産時に産道経由で新生児がクラミジアに感染すると産道感染により、胎児が結膜炎・肺炎となる事があります。
さらに、クラミジアに感染していると、他の性病やHIVの感染率が飛躍的に高くなるそうです。


▼淋病
感染後数時間から数日で発症し、咽頭の場合は咽頭炎、性器の場合は、尿道炎(男性のみ)、子宮頚管炎(女性のみ)を起こします。
男性の場合は排尿時や勃起時などに激しい痛みを伴いますが、女性の場合は、炎症を起こすと黄色いおりものが増え、外陰炎の痒みなどがあるものの、自覚症状に乏しいようです。
放置すると菌が奥へ進み、内臓の炎症、不妊症に発展する場合もあります。
通常、性行為・オーラルセックスにより、咽頭・性器などの粘膜に感染しますが、まれに、大衆浴場などにおける感染もあるそうです。


きっと自覚症状が少ないから気づかれていない場合が多いですが、感染者は結構多いみたいです。
症状が出なければ日常生活上困らないから良いような気もしますが、でもパートナーに迷惑をかけたり、浮気の疑いを持たれたり、色々面倒なことがありますので、ちゃんと発見して治療することが必要です。

でも、検査をしに病院に病院に行くのは、男性だと泌尿器科とか、女性だと婦人科ですから、ちょっと通院するのが恥ずかしいですね。
それに、わざわざ行くのは面倒だし、会社休んで行く時間もないし。

そんな時、このクラミジア+淋菌セルフチェックの検査キットを使えば、いつでも、どこでも、簡単に、人に知られることなく、必要な検査項目をセルフチェックできてしまうんですよ。
検査のために必要な時間はものの数分ですから、大切な時間を費やすことなく、自分の身体の状態を把握することができるわけです。

また、この検査キットを使っていただければ、まず携帯メールで結果の速報、その後、結果シートの郵送とWEBサイトで検査結果を確認することができます。

プライバシーの保護についても万全の注意を払っておりますので、安心してご利用いただけますよ。

これらクラミジア・淋病は症状があらわれないことも多く、知らないうちにパートナー間で感染を繰り返す場合が多いようですから、ちょっと心当たりがあるという方はご自分で検査するのに合わせて、パートナーの検査も行うことをオススメします。

そんなクラミジア+淋菌セルフチェックキット男性用はコチラ女性用はコチラです。

女性用の取説

その他、生活習慣病など、各種健診セルフチェックキットも取りそろえています


■ 記事に関するお問い合わせはこちらからどうぞ →

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://purism.biz/cgi-bin/mt33/mt-tb.cgi/33

このリストは、次のエントリーを参照しています: クラミジア + 淋菌 セルフチェックキット:

» 性病クラミジアとは from クラミジアの症状と治療
性器クラミジア感染症とは エイズの前にクラミジアあり性病のなかで最も多いのがクラミジアと言われています。 クラミジアは症状が出にくく、(人によっては膿... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月09日 22:53

» 船の科学館☆☆★ from We Love I do ☆☆★
年間4万人の女性が望まない妊娠の末 中絶という選択を行っています。 その15%が未成年だということをあなたは知っていますか? 後悔してから初めて... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年05月06日 02:26

» 性感染症とは〜クラミジア・性病ガイド from クラミジア(性感染症)検査、感染、治療カウンセリング
“性”の自由が進んで「性感染症」というものが、普通の性生活をもつ人たちにも身近に感染する危険性が増えています。 性感染症とはSTD(sex transmi... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年06月16日 12:07

コメントはお気軽に♪




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)



Copyright(C) 2004-2013 Purism All rights reserved.